Craftmanship

職人の技

アパレルメーカー様とのパートナーシップにおいて求められるのは、常に流行の最先端をいく商品づくりです。変化し続ける時流に対応できるよう、柔軟であり続ける。これはファッション業界の宿命と言えます。しかし、変わってはいけないものがあります。それは、誠実であり続ける「ものづくりへの姿勢」だと考えています。
 
高橋ニットから生まれる商品は、すべてがニット職人による手作業によるものです。糸の種類、色、編み方、デザイン、シルエットなど数限りない組合せから選ばれた商品ごとの仕様に従って、丁寧につくりこんでいきます。ニットと向き合うときの視線は、常にまっすぐで真摯。「袖を通して嬉しくなる。そんなニットを」。この思いは、創業当初から変わらず、高橋ニットが受け継いできた確かなものです。

 

Copyright(C) Takahashiknit co.ltd. All rights reserved.