沿革

1955年 創業

1960年 高橋メリヤス㈲設立

1967年 現住所に本社移転

1972年 高橋ニット㈱に社名変更、工場完成

1988年 新工場完成

1989年 バーコード対応POS管理システム稼働

1997年 自社ブランド「Chemin de Rose」設立

1998年 自社ブランド「PRODIGAL」設立

2005年 創業50周年

2010年 PRODIGALオンラインストア開設

2013年 ファクトリーブランド「toiro」設立

History

​ものづくりの歴史

戦後まもない昭和35年、新潟県五泉市に創業した高橋ニット株式会社は、当初メリヤスセーターなどの実用的なモノづくりからスタートしました。時代の変遷とともにファッションの感性を磨き、より高度で複雑なモノづくりの技術を習得していきました。

 

ニットのみならずパターンや縫製の技術や新設備の導入など、商品製造の可能性 の拡大、効率化、そして、商品管理の正確さに努めてきました。それが、現在の高品質・好感度をベースにした「高橋ニット」らしさにつながっています。また、OEM製造のみならず、社内プロジェクトとして、ファクトリーブランドを展開するなど新しいことへのチャレンジも大切にしています。

 

Copyright(C) Takahashiknit co.ltd. All rights reserved.